池袋Bar OasisのBlog

池袋・バー・Oasisのオーナーと上田店長と (元スタッフ児玉くん)のつぶやき

板橋ホップ収穫祭

川口農園さんにて10月6日に行われたホップ収穫祭に参加しました。

ホップの品種は、カスケード、チヌーク、センテニアルの3種。

f:id:baroasis:20191019172149j:image
f:id:baroasis:20191019172140j:image
f:id:baroasis:20191019172153j:image
f:id:baroasis:20191019172146j:image


天気も回復して、ビール日和に、自分でホップをもぎ取り

生のポップをビールに投入!

 

f:id:baroasis:20191019172227j:image
f:id:baroasis:20191019172224j:image

 


とても面白いイベントでした。

 

 

 

知り合いの蓮根でジンを作っている

東京クラフトリキュールの片野さんがブースを出してました。

川口農園さんのハーブを使っている製品を出してました。

バジルのジンがうまかった!

 

f:id:baroasis:20191019172306j:image
f:id:baroasis:20191019172314j:image
f:id:baroasis:20191019172310j:image

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Oasis 24 th anniversary 感謝祭

f:id:baroasis:20191001142144j:image

 

24th anniversary festivalのお知らせします

 

お陰さまでOasisは10月で24周年を迎えます。日頃のご愛顧のほど誠にありがとうございます!

 

10月8日~10日 です。

Oasis 24 th anniversary Whisky(オリジナル・モルトウイスキー)を提供します。

 

f:id:baroasis:20191005015701j:image

数量限定でOasis 24 th anniversary 記念グッズプレゼントをします。

期間中はウイスキー半額キャンペーンを行います。(銘柄は限定)

是非とも、ご来店お待ちしております。

これからも皆さまに愛されるように、心地よい空間、時間を作っていくように努力してまいりますのでよろしくお願いします!

 

けやきひろば秋のビール祭りPart 1

けやきひろば秋のビール祭り!

金曜日、いつものメンバーと昼間のビールが美味い! 
また日曜日に行くのとOasis勤務なので今日は、軽くまわり、日曜日にじっくりと。

 

f:id:baroasis:20190914033551j:image
f:id:baroasis:20190914034650j:image
本日のミッションは、小野崎君(元エールハウスのスタッフ)のいるプレストンで、彼のビールを飲むこと。
次に10月末に姉妹店エールハウス主催の工場見学ツアーに行く予定の秩父麦酒の丹さんと打ち合わせすることでした。


小野崎君の作ったウエストコーストのIPAは美味かった!
同僚の中田さんは、元エールハウスのカズーンの大学のサークルの同期だと紹介されて、ビックリ‼️

そして、私も同じ大学、同じ学部。こんな偶然があるのか?笑

f:id:baroasis:20190914033616j:image

 


秩父麦酒の丹さんのコニャック樽のバレルエイジはとても美味しかったです!
10月の秩父見学ツアーよろしくお願いします!

f:id:baroasis:20190914033639j:image

アイドリングタイムだったので丹さんとゆっくり話しが出来てとても良かったです。ありがとうございました!

f:id:baroasis:20190914034706j:image

 

 

宮崎ひでじビールさん

太陽のラガー、安定のうまさ!

ボランティアしてるエコミンさん、お疲れ様です!

f:id:baroasis:20190914034008j:image

 

新規のブースを少しまわり、帰りました。

また、日曜日に!

f:id:baroasis:20190914034109j:image
f:id:baroasis:20190914034105j:image

 

 

キニンヴィ KININviE

素晴らしいウィスキーが登場!

キニンヴィ17年!KININviE17y

f:id:baroasis:20190905202057j:image

 

モンキーショルダーに使われている3原酒のひとつです。
日本ではなかなかお目にかかることのできない1本、是非どうぞ!

2年前にオーナーがスコットランドウイスキー巡りの時に買っていたたものを保管してましたが、開けちゃいます笑

ニッカウイスキー宮城峡蒸溜所見学

ニッカウイスキー宮城峡蒸溜所に行って来ました。2012年に一度、行き、二回目になります。

森の中にレンガ造りの建物がとても良く調和している。緑とレンガの色の対比は創業者の竹鶴政孝さんが指示したそうです。昭和44年に創業です。

f:id:baroasis:20190904161921j:image
f:id:baroasis:20190904161911j:image
f:id:baroasis:20190904161918j:image


見学ツアーに申し込み、試飲を入れて70分くらいで無料です。
案内してくれたロスさん、日本語がとても上手で敬語を使うのが素晴らしいです。
スコットランドとオーストラリアのハーフ旅人と名乗っていました。

f:id:baroasis:20190904162020j:image

まずは、現在は使用されていないモルト麦芽を作っていたキルン塔。

f:id:baroasis:20190904162016j:image


次にマッシュタンを見学、マッシュタンとは、Mash(麦汁)をつくるための、Tun(容器)のことです。


f:id:baroasis:20190904162102j:image

 


モルトを発酵させてアルコール度数7から9パーセントのモロミ(ビールみたいな)を作っている発酵槽を見学。ステンレス製です。

f:id:baroasis:20190904162106j:image
f:id:baroasis:20190904162147j:image

 

 

蒸留は2回行い、8基の蒸留機があります。余市蒸溜所とは違う柔らかでフルーティな香りの原酒をつくっているそうです。蒸留機の形もその目的で設計されてます。

 

f:id:baroasis:20190904162226j:image
f:id:baroasis:20190904162230j:image
f:id:baroasis:20190904162234j:image
f:id:baroasis:20190904162223j:image

原酒をアルコール度数63パーセントにして詰めるそうです。その度数が1番良いそうです。だいたい原酒は65パーセントで出来上がるようです。

 

 

 


樽の貯蔵庫の見学。
現在はバーボン樽が1番多いそうで、次にシェリー樽、新樽はあまり使わないそうです。
樽の香りの嗅ぎ分けが出来ます。
1年、5年、12年のモルトウイスキー
明らかに違いがわかります。
こちらでは年間2パーセントが揮発していくそうです。天使の分け前と呼ばれています。

f:id:baroasis:20190904162332j:image
f:id:baroasis:20190904162358j:image
f:id:baroasis:20190904162337j:image
f:id:baroasis:20190904162342j:image
f:id:baroasis:20190904162351j:image
f:id:baroasis:20190904162345j:image
f:id:baroasis:20190904162328j:image
f:id:baroasis:20190904162355j:image


試飲コーナーで宮城峡のノンエイジ、スーパーニッカ、アップルの3種類を試飲。こちらは、無料です。

f:id:baroasis:20190904162413j:image
f:id:baroasis:20190904162424j:image
f:id:baroasis:20190904162417j:image
f:id:baroasis:20190904162421j:image

 


有料の試飲コーナーで
宮城峡マンサニーリャ ウッドフィニッシュ、シングルカフェグレーン ウッディ&メロウを注文しました。

 

f:id:baroasis:20190904162514j:image

f:id:baroasis:20190904162550j:image
f:id:baroasis:20190904162508j:image
f:id:baroasis:20190904162504j:image
月曜日だったので空いている。ゆったりと試飲。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「Argon brewing」

宮城県本塩釜のブリューパブ「Argon brewing」さんに見学に行きました。本来なら月曜はお休みだけどご案内してもらいました、誠にありがとうございました!

f:id:baroasis:20190826180152j:image
f:id:baroasis:20190826180156j:image
ブリューパブ店内にて色々と試飲。

f:id:baroasis:20190826180224j:image
f:id:baroasis:20190826180216j:image
f:id:baroasis:20190826180220j:image
店内の内装を全てやったそうです。
そしてビール醸造の釜もご自分で溶接作業して製作したという、驚いた!

f:id:baroasis:20190826180258j:image
f:id:baroasis:20190826180234j:image
f:id:baroasis:20190826180244j:image

f:id:baroasis:20190827144937j:image
f:id:baroasis:20190827144943j:image
f:id:baroasis:20190827144933j:image
オーナーの武藤さんと記念撮影

 

f:id:baroasis:20190827145012j:image

 

電気工具メーカーでお馴染みの

マキタのラジオ。レアだねー

f:id:baroasis:20190827145225j:image

 

 


せっかく、塩釜まで来たのなら武藤さんが東北の有数の規模の神社の鹽竈神社にお参りしたら良いのでは?


それと表参道の急な200段の階段から行った方が御利益がありますよー
ということで登りました!
キツイね…

 

 

f:id:baroasis:20190827145131j:image
f:id:baroasis:20190827145118j:image
f:id:baroasis:20190827145122j:image
f:id:baroasis:20190827145127j:image
f:id:baroasis:20190827145113j:image

 

 

 

 

 

気仙沼の浜の家

岩手の一関ビアフェスの帰りに毎年、気仙沼の友人と会ってます。

今年は気仙沼の友人の常連のお店、浜の家さんに連れて行ってもらいました。気仙沼の海鮮料理が素晴らしい!

 

f:id:baroasis:20190827183744j:image
f:id:baroasis:20190827183753j:image
f:id:baroasis:20190827183749j:image


ホヤを何年か前に気仙沼で初めて食べてから、大ファンになった。
こちらのお店のホヤも東京で食べるものと違ってまったく、癖がなくて美味しい!

 


なかなかお目にかかる事がない鰹のハラミ、やはり美味い!

f:id:baroasis:20190827183810j:image


そして、オーナーの小野寺さんは渡辺香津美さんと昔からとても親しくこちらの2013年からお店で毎年ライブをしてくれるそうです。
店内には香津美さんのギターも飾ってあります。

 

以下新聞等の記事です。

小野寺さんは若いころにギタリストを志望、東京で渡辺さんに師事したことがあり、震災後も交流が続いていた。小野寺さん自身も津波ですべてを失ったが、被災4カ月後、岩手県一関市で店を再開した。気仙沼に戻る日を目指して懸命に働き、ついに新店舗のオープン。開店記念にと、演奏を申し出てくれたのが、渡辺香津美さんだったということです。

 

f:id:baroasis:20190827183927j:image
f:id:baroasis:20190827183924j:image
今日は川越と沼津から和太鼓のアーティストの方々が気仙沼でのコンサートの打ち上げを隣の部屋でやってました。

f:id:baroasis:20190827183958j:image
f:id:baroasis:20190827184004j:image
オーナーの粋な計らいで、和太鼓の演奏を見せてくれました、素晴らしい、感動しました!

 

f:id:baroasis:20190827184058j:image

 

地元の奏者の方たちとセッションタイム
f:id:baroasis:20190827184051j:image
f:id:baroasis:20190827184055j:image



 


オーナー小野寺さんも和太鼓を演奏していて自分の太鼓を有名な太鼓奏者のヒダノさんから譲って頂いた貴重な太鼓を私も叩かせて頂きました。難しいけど音が素晴らしいく良い!

 

f:id:baroasis:20190827184202j:image
f:id:baroasis:20190827184208j:image


オーナー小野寺さん(真ん中)
川越の和太鼓アーティストの小泉さん(左手)
気仙沼の友人
みんなで記念撮影をとても楽しい夜でした。

小野寺さんはとてもエネルギッシュで親しみやすい素晴らしい人柄でした。パワーをもらいました。あと最後、延長でカウンター奥で飲ましてもらいありがとうございました!

 

f:id:baroasis:20190827184226j:image