池袋Bar OasisのBlog

池袋・バー・Oasisのオーナーと上田店長と (元スタッフ児玉くん)のつぶやき

Whisky Festival

はーいどうも上田っちです!


年に一度のお祭りがやってきましたねー!
はいどーん!

と、いうわけでウィスキーフェスティバルにやってきました!
上田っちは1時半ぐらいに入場。
限られた時間でガンガン飲みますよ〜。
飲んだものを全力でアップします!
数ちょっと多めなんで2枚ずついくよー



やはり長熟はうまし!



明石のシェリーバットを優良試飲。これもGood!



サントリーの一般リリースしていない珍しいボトル。
やっぱパピーは文句なしにうめぇ・・・



途中で買った燻製ナッツ。
保存方法が・・・(笑)
逆にゾンビのいる環境を教えてほしい(笑)



台湾第二の蒸留所、オマー。
すごく美味くまとまってる。1本家にあってもいいかもしれん。




ブラックアダー、アスタモリスコーナー
Soulジン→NOG!→GLORIUS BastarDと樽による変遷を味わえる楽しいコーナー
Englishウィスキーもさすがはブラックアダーといった感じの出来。



エドラダワー(バレッヒェン)はどれ飲んでもうまし!



たまにはラムやブランデーも。ヘネシーはやはりいつ何時もうまい・・・



謎のシングルモルト、グレンジストン。
味は正統派のスコッチシングルモルトシェリーが強い印象。



新発売のウルフバーン、モーヴェン。バッチリピート。ストレートでゆっくりいきたいところ。
KOVALのライは、マンハッタンとかで使ってもおいしいだろうなぁ。




途中浮気して紅茶コーナーに。これ、ウィスキーかと思いきや紅茶なんですぜ。
甘さ控えめで紅茶が苦手な上田っちも満足であります!



途中、ジョニーウォーカーさんにも遭遇(笑)



アイリッシュコーナー。最近アイリッシュウィスキーは蒸留所建設ラッシュ。
味も軽いものからしっかりとしたものにシフトしてるんじゃないかなぁ、と思わせるこの2本。
アイリッシュはいいねぇ。



マルスコーナー。意外や意外。ウィスキーキャットめちゃうめぇ!



こいつぁ特殊なので単独で。
コーキゲンと読むアメリカンシングルモルトウィスキー。
ピートの変わりに「メスキート」なるものを使用。
独特の風味で味わい深い一品。



G&Mも。やっぱこの辺はどれ飲んでも美味いわ。ただの好みです(笑)



いやぁいろいろ飲んだ・・・・
でも一番の目玉はやっぱりこいつだよ!

ブローラ37年!
普通にお店で飲んだらいくらするんだろ・・あなおそろしや。



そんなこんなで蛍の光が流れ閉会。
会場をあとにした我々が向かったのは・・・・

〆はラーメンですよね。
かにの出汁がメチャメチャ効いてる味わい深い一品。


酒も食も大満足!
今回も濃密なひと時だったね〜
来年は2DAYSだそうで、楽しみだね!