池袋Bar OasisのBlog

池袋・バー・Oasisのオーナーと林 (元上田店長と元スタッフ児玉くん)のつぶやき

宮城峡蒸溜所

f:id:baroasis:20240613171005j:image

こんにちは、林です。

先日11日に宮城峡へ行ってきました。

f:id:baroasis:20240613171102j:image

 

f:id:baroasis:20240613171555j:image山に囲まれ、広瀬川と新川に挟まれた土地にある蒸留所。仙台駅から市営バスに1時間ほど乗り約5分歩くと宮城峡蒸留所の入口に到着します。

1968年の着工時から自然を大切に、出来るだけ手を加えず、木を伐採せずに作られた蒸溜所。

本当に自然が心地よく綺麗でした。

f:id:baroasis:20240613171930j:image写真左下、蒸留所の南東部から敷地を反時計回りに順にウイスキーが作られていきます。

 

f:id:baroasis:20240613171918j:imagef:id:baroasis:20240613174026j:image 麦芽を乾燥させる為に使われていたキルン棟。1階でピートが焚かれます。使用されていたのは1969年からたったの6年間だけとのこと。現在の麦芽は全てスコットランドからの輸入だそう。

 

f:id:baroasis:20240613171915j:image
f:id:baroasis:20240613171910j:image地面にアルコールが染み込むと木の幹が黒くなるそうです。写真左側が敷地内で1番黒い木。

f:id:baroasis:20240613171908j:image
f:id:baroasis:20240613171926j:image
f:id:baroasis:20240613171904j:image

f:id:baroasis:20240614185119j:image一般見学では解放されていない貯蔵庫も見ることができました。12棟ある貯蔵庫の他に2022年にはコンピューター制御ラック式の大きい貯蔵庫も完成したそうです。

f:id:baroasis:20240613171923j:imageウイスキー造りの元の水源、新川。こちらも特別に近くで見学させてもらいました。写真真ん中のあたりから水をひいているそう。
f:id:baroasis:20240614185154j:imageこちらが水の貯蔵庫。夏季は川の水量が少ない為ここに貯めておくとのこと。
f:id:baroasis:20240614185150j:imageビジターセンター。

f:id:baroasis:20240614185803j:image有料試飲一覧。
f:id:baroasis:20240614185145j:image

f:id:baroasis:20240614185921j:image

貴重な体験ができました!見学を手配してくれた鈴木社長と蒸留所のみなさんに感謝です。。。

 

宮城峡で作られたウイスキー、オアシスでは宮城峡、伊達、竹鶴、竹鶴17年を提供しています!ぜひどうぞ!

嘉之助DOUBLE DISTILLERY

嘉之助DOUBLE DISTILLERY入荷しました。

f:id:baroasis:20240606172909j:image

先日オーナーの鈴木が訪れた鹿児島県の嘉之助蒸留所の新しいウイスキーが入荷しました。

優しく甘い味わいです。おすすめです!

以下メーカープレスリリースより
「嘉之助 DOUBLE DISTILLERY」は、嘉之助蒸溜所で、3基の蒸留器を駆使して造られる「シングルモルト嘉之助」、独自の製法と単式蒸留器で蒸留する日置蒸溜蔵の「嘉之助HIOKI POT STILL」のそれぞれの構成原酒の中から新たに樽(たる)を選定し、二つの個性が引き立つ絶妙な配合を吟味、際立つ二つのシングルをあえて一つにした、ブレンデッド・ジャパニーズウイスキーです。

テイスティング ノート】
Color:べっ甲色
Nose:甘いバニラ、ミント、レモングラス、あんず、メロン、桃
Taste:リッチな甘み、クローブ、紅茶、みかん、ニッキ
Finish:ほどよくオーキー、リッチな果実香、やわらかでビターな余韻。

Ardbeg Spectacular

今年のアードベッグデーボトル、入荷しました!

f:id:baroasis:20240606172809j:image
毎年5月の最終週から1週間行われるアイラフェスティバル最後の土曜にあるアードベッグデー、今回はアードベッグ初のポートワイン樽を使用。
洋梨のようなフルーティーさとミント感のある爽やかな後味が新鮮です!

以下メーカープレスリリースより
アードベッグ初、ポートワイン樽で熟成させた2024年の限定ボトルは、バーボン樽熟成の伝統的なアードベッグのスモーキーさに、ポートワイン樽由来のダークな甘さが出会い、華やかで複雑な、これまでのアードベッグでは味わえなかった世界が広がります。飛躍的なコクとアクロバティックなひねりの効いた色味は、ポートワイン樽で熟成されたウイスキーならではの特徴。豪華で奇妙なフェノールのパレードで、まるでサーカスのショーを体感したかのようなセンセーショナルな味わいの前衛的なウイスキーに仕上りました。

アードベッグ スペクタキュラーは、まるでサーカスを鑑賞しているかのような高揚感を彷彿とさせる仕上がりです。バーボン樽とポートワイン樽で何年も熟成させることで、アードベッグにこれまでに味わったことのないスペクタクルな風味に仕上がりました。ミントチョコレート、インセンス、ラベンダー、燻製ナッツの個性的な香りを、塩キャラメルとタールが大胆に引き立てます。まるでサーカスの目玉パフォーマンスのように見逃せない、アードベッグ・デー 2024 限定ボトルをお楽しみに!」
アードベッグ蒸留所 マスターブレンダー ジリアン・マクドナルド)

今年も紫蘇ジンできました。

今年も紫蘇ジン仕上がりました。

f:id:baroasis:20240606172534j:image
f:id:baroasis:20240606172532j:image

ジンに大量の無農薬の大葉を浸けて数日寝かしました。
透明なジンが緑色に変わり、フレッシュな紫蘇の香りです。

ソーダやトニック割りはもちろん、ギムレットなどのカクテルにもおすすめです。

今回出来た分が無くなり次第終了です。

ラムのダモアゾー

先日、フランスの海外県のマルティニーク島(カリブ海)から4名様がご来店

 


メニューをご覧になってラムのダモアゾーの産地表記がマルティーニーク島になっていたのをグアドループ島だよ

と指摘されました、同じくフランス海外県ですが、

やけに詳しいなと思ったら「我々は観光でマルティーニーク島から来たんだ」と

びっくりですね‼️

 

f:id:baroasis:20240603175940j:image
早速、メニューを修正しました

皆さん、1970年、80年のアメリカンロックがお好きなようで、Japanese ウイスキーを飲みながら楽しんでました

ありがとうございました!

ちなみにラムは飲んでません、笑

 

以下はマルティニーク島

おすすめのラム

ラマニーです、お試しくださいね

f:id:baroasis:20240603180040j:image

大石酒造場・見学

熊本県・人吉の大石酒造場さんに見学に行きました

 

f:id:baroasis:20240518194618j:image
f:id:baroasis:20240518194621j:image
f:id:baroasis:20240518194628j:image
f:id:baroasis:20240518194624j:image
f:id:baroasis:20240518194631j:image
オランダ製の蒸留機内側に銅の板が貼ってあるそうです

 

大石専務、ありがとうございました!

 

f:id:baroasis:20240518194659j:image
f:id:baroasis:20240518194708j:image
f:id:baroasis:20240518194705j:image
f:id:baroasis:20240518194711j:image
f:id:baroasis:20240518194702j:image

 

 

f:id:baroasis:20240518194747j:image

米焼酎の樽違い熟成を色々試飲させて頂きました


各々の個性があって良いです♪


f:id:baroasis:20240518194741j:image
f:id:baroasis:20240518194750j:image
f:id:baroasis:20240518194753j:image

 

ウイスキーのバーボン樽熟成は11ヶ月
f:id:baroasis:20240518194756j:image
f:id:baroasis:20240518194744j:image

 

 

 

 

大石酒造場について

1872年(明治5年)創業、熊本県の南西部、宮崎県との県境で、球磨川の源流に一番近い蔵元です。創業以来、米焼酎球磨焼酎)を製造し、約50年前から樽貯蔵を開始し、現在では約3,500樽で貯蔵をしてます

 


焼酎で培った蒸留技術、樽貯蔵技術、ブレンド技術を生かしたいと専務が思い、2022年6月にウィスキー免許を取得して、ウィスキー製造を開始したそうです