池袋Bar OasisのBlog

池袋・バー・Oasisのオーナーと上田店長と (元スタッフ児玉くん)のつぶやき

ワックスがけ

はーいどうも上田っちです!

 

やはりというかなんと言うか・・・

緊急事態宣言、延長になりましたね。

去年の緊急事態宣言はエールハウスでお手伝いしてたのでまだ若干のお仕事してたのですが・・・

今回は3店舗ともクローズのため出動なし。

ここまでお酒を触ってない日は今までないですね。

早くカウンター戻りたいなぁ・・・

 

あまりにもヒマなので先述の大多喜ブリュワリー立ち上げのお手伝いをぼちぼちと。

幸か不幸か今ならお手伝いできます。

おかげで床貼りや

f:id:baroasis:20210510163108j:image

壁塗りのスキルが身に付きました。

f:id:baroasis:20210510163126j:image

世にも珍しい、ガテン系バーテンダーが誕生しました(笑)

(あと1ヶ月ぐらいいたら完璧に転職できるんではなかろうか)

 

いうてそれでも余る時間。

エールハウスもやっておりましたが、オアシスもワックスがけ。

実は正月休みでもこっそりやっておりました。

去年も1回やっており、小慣れてきましたよ。

 

ワックスは2度がけ。

片面2回ずつ、計4回に分けてワックスをかけていきます。

←1回目                       2回目→

真ん中に塗りムラ出るのはご愛嬌・・・

f:id:baroasis:20210510161758j:image

 

ワックスがけ1回の作業時間10分に対して乾燥30分

ええ、待機時間の方が多いのです(笑)

 

と、言うわけで乾燥の合間に近くのもるとやさんで休憩。

f:id:baroasis:20210510163148j:image今は喫茶営業をしているらしく・・・

お互い大変ですよね。

 

と、いうわけで休憩をはさみながらのんびりワックスがけ完了。

ピカピカになりました~

f:id:baroasis:20210510161817j:image

 

 

まだ暫く再開には時間がかかりますが綺麗な床で皆様をお出迎えします!

大多喜麦酒の内装工事のお手伝い編

千葉県の大多喜麦酒の内装工事に大工さんの手伝いに。

2階試飲&BARコーナーの床貼り工事とカウンター工事。

f:id:baroasis:20210502103755j:image
f:id:baroasis:20210502103759j:image

無垢板のフローリング板なのでソリやネジレがあり貼るのに手こずりましたね。
f:id:baroasis:20210502103803j:image
f:id:baroasis:20210502103752j:image

 

一枚板カウンターが室内の階段から入れられなくてそと屋根から搬入、なんとか入った、お疲れ様でした!

f:id:baroasis:20210502104041j:image
f:id:baroasis:20210502104044j:image

 

 

昼は道の駅のたけのこ弁当。

大多喜は、たけのこが名産です。

f:id:baroasis:20210502104510j:image
f:id:baroasis:20210502104506j:image

 

 

 

醸造所の目の前の田んぼでは田植えが始まりました。

f:id:baroasis:20210502104723j:image
f:id:baroasis:20210502104720j:image

 

 

田んぼのオーナーさんから採りたてのたけのこを頂きました。ありがとうございました!

f:id:baroasis:20210502104835j:image

 

 

 

 

ビール 醸造所設立

【ご報告】

こんにちは、このたび色々なご縁がありまして、

ビール醸造所(小さな工房という感じです)を千葉県大多喜町補助金と融資を受けまして旧知の仲間3人で法人を立ち上げ、6月末に稼働を目指しております。

先月に醸造機器も搬入されて醸造免許の許可が5月末におりる予定で、只今急ピッチで準備をしております。

f:id:baroasis:20210428154050j:image

f:id:baroasis:20210428154056j:image

 

 


今年の秋で私の店舗がOasisが26年、エールハウスが20年、NONSUCHが6年になります。

お酒の川下の方から長くに携わって来ましたが今度は川上の方から携わって行きたいと思ってます。

今のご時世、お酒にかかわるものが悪者扱いされがちですが私はお酒に救われた事も沢山あり、百薬の長だと思ってます。

お酒の文化の大切さを微力ながら引き続き伝えていきたいと思っています。

まだまだ未熟ですが皆様のご指導ご鞭撻の程を是非とも宜しくお願い致します。

 

臨時休業のご案内

臨時休業のご案内


度重なる営業時間の変更等、ご不便をお掛けします。


緊急事態宣言の酒類提供飲食店への休業要請に従いまして、4月25日から5月11日まで休業致します。

また再開につきましては当店のHP、SNS等でお知らせ致します。
引き続きよろしくお願いします。

 

ポルフィディオ アネホ

久しぶりのラムです!
ポルフィディオ・ラム・アネホ 750ml

f:id:baroasis:20210419160525j:image

じっくりと樽熟成させた最高級品ラム。コニャックの様な奥深い味わいが楽しめる。

ポルフィディオ社は、テキーラの本場ハリスコ州に工場を持つ蒸留業者

 

10年くらい前に購入していたのですがこのタイミングで開封します。
現在は取り扱いがなく、貴重な1本です

 

【武蔵屋ページより抜粋】
ポルフィディオ・ラムは、100%純粋なサトウキビ・ジュースから醸造、蒸留をして行きます。
メチルアルコールが出にくいサトウキビの繊維を破壊しない専用圧搾機(油圧式)で抽出した
30~40Kgの新鮮なサトウキビから1リットルしか取れないとういう一番搾り(エキストラヴァージン)のサトウキビジュースのみが原料。
サトウキビは毎年12月から翌年の6月の間にだけ収穫出来きます。


そして、ポルフィディオ社では収穫後2日以内でジュースを絞るため非常に新鮮です。
(ちなみに、絞った後のサトウキビ繊維質は家畜の餌となり利用されています。)

 

そして加水をせず、その絞り汁のみで4日かけて
温度管理されたステンレススチールタンク内で発酵させていきます。

 

通常、ラムの糖蜜は蒸留されると一気に80~95%のアルコール分になり、
その後水で薄めて度数調整をし、瓶詰されます。
ポルフィディオ・ラムは、2回蒸留して約40%(95%ではなく)に、もう一度3回目の蒸留をし45%に持っていくという方法であり、水を加えない分、より純粋であり単純に良質といえます。
また、蒸留に関しては、メチルアルコールを最大限減らす為、ヘッドとテールを一切使っていません。

 

 

飲んでみたくなりませんか?
お待ちしております!

4月12日から5月11日迄の営業時間

営業時間のご案内

度重なる営業時間の変更、ご不便をお掛けします。

東京都の営業時間短縮要請に従いまして

4月12日から、5月11日まで下記の通りの営業時間になります。

 


月曜日~日曜日

16:00~20:00

GWも上記の営業です。定休日無し

 

※ラストオーダー、お酒のご提供は19:00までとさせて頂きます。

引き続きよろしくお願いします。

 

f:id:baroasis:20210412131749j:image

写真は5年前に製作をして頂いた20周年記念本

 

 

 

#池袋オアシス #バーオアシス #東京 #池袋 #東池袋 #tokyo #ikebukuro #higashiikebukuro #東京バー #池袋バー #tokyobar #ikebukurobar  #BAR #バー #大人のロックバー #oasis #ウイスキーバー #カクテル #クラフトビール #バーボンウィスキー #whisky #ウィスキー