池袋Bar OasisのBlog

池袋・バー・Oasisのオーナーと上田店長と (元スタッフ児玉くん)のつぶやき

酒田旅行

はーいどうも上田っちです!

 

今日は単身山形、酒田へ向かいます!

先ずは新幹線に乗り込みますっ

新潟経由なので新潟新幹線。初乗車です。

f:id:baroasis:20200316123051j:image

 

電車に揺られること4時間・・・なんとか到着!

f:id:baroasis:20200316123015j:image

 

酒田獅子がお出迎えしてくれます

f:id:baroasis:20200316122949j:image

 

今日の移動手段。

お世話になります。

f:id:baroasis:20200316123003j:image

 

時間が昼前ということで、お腹を満たします。

酒田のお客さんに教わったお店、海鮮市場へ

f:id:baroasis:20200316123121j:image

 

昼時ということもあり、店内は結構混んでました

観光客もはもちろん、地元の方と思われる人も結構いて

人気の高さが伺えましたね

 

とりあえず限定メニューのしまなみ定食をチョイス。

で、出てきたのがこれ・・・・多くね?

1000円(大盛りにしたので100円増しだが)でこれはボリュームありすぎでしょう!

f:id:baroasis:20200316123114j:image

 

酒田港を眺めながら昼食

天気も良いし、食事もおいしいしすばらしいですね!

f:id:baroasis:20200316122923j:image

完食したらもうおなかいっぱいで・・・

大盛りにした自分を呪いたい(笑)

 

 

その場でしばらく横になりたい気持ちを抑え、腹ごなしに自転車をこぎます。

次なる目的地へ向かう途中、最上川を眺めます。

いいですねー、いいですねー

f:id:baroasis:20200316122901j:image

 

次なる目的地は、かんぽの宿

移動できる距離で唯一日帰り入浴が出来そうなところ。

おなかも一杯になったし、すこし運動もして温泉で待ったりしたいところですねぇ・・・

 

 

って、やってねー!

f:id:baroasis:20200316122843j:image

くそうコロナめ・・・

せっかく来たけどしょうがなくとぼとぼ引き返す・・・

 

 

そしてたどり着いた次なる目的地はこちら、本間美術館

f:id:baroasis:20200316123130j:image

f:id:baroasis:20200316123118j:image

 

 

中は撮影禁止だったのですが、様々な人形が展示されていました。

酒田は1ヶ月ほどひな祭りを開催しているらしく、この日もひな祭り関連で街が彩られていました。

 

 

外は撮影可能なのでパシャリ

広い庭園があり、綺麗なので撮影させていただきました。

f:id:baroasis:20200316123059j:image

 

厳かでいいですねぇ
f:id:baroasis:20200316123008j:image
f:id:baroasis:20200316122858j:image


美術館の綺麗な庭園を後にし、次なる行き先は山居倉庫

米どころ庄内で今も現役の農業倉庫として活躍している山居倉庫の2棟を改良。

川から見える倉庫がいい感じですね。

f:id:baroasis:20200316123055j:image



ケヤキの並木通りが素敵ですね。

今度は紅葉の時期に来たいなぁ

f:id:baroasis:20200316123021j:image

 

こんなところに百葉箱

最近あまり見かけないので懐かしさを感じます
f:id:baroasis:20200316123032j:image


山居倉庫を後にすると、そこにはこんなものが

芭蕉もここで詠んだんですねぇ~

f:id:baroasis:20200316122846j:image

 


というわけで程よく観光を終え、今回メインの目的地に移動。
f:id:baroasis:20200316123045j:image

 

ここ、ケルンです。

そう、カクテル雪国を生み出された井山さんがいらっしゃるお店です。

去年行こうとして行けなかったので、今年はなんとしても・・・

と思って今回の旅になりました。
f:id:baroasis:20200316123012j:image

 

入店すると、日曜だからか人も少なく、カウンターに座れました。

メニューをいただきましたが、ひとまずジントニックを。

f:id:baroasis:20200420203322j:image

 

やはり、バーで飲むジントニックは一味違いますね!
f:id:baroasis:20200316122919j:image

 

その後はハイボールを。

マッカラン12年を冷凍庫で冷凍させたものを炭酸で。

神戸スタイルですね!

f:id:baroasis:20200316123025j:image

 

途中、めずらしいバースプーンを

NBAになる前のJBA時代のバースプーン!

かなり貴重ですね!
f:id:baroasis:20200316122930j:image

続いていただいたのは、オリジナルカクテルおばこ

映画「YUKIGUNI」を記念して作られたカクテル

甘く、美味しいです。

f:id:baroasis:20200316123111j:image

 

途中、パンもいただきました。

井山さんは良く食べられるらしく、前日も焼肉に行っていたそう。

結構甘い物も好きみたいです。

長生きの秘訣でしょうか。
f:id:baroasis:20200316122927j:image

途中、井山さんがおもむろに脚立の上に立ちました。

なんと、バックカウンターの俳句を新しく書き直すのだとか

f:id:baroasis:20200316122953j:image

 

 

出来上がったのがこちら

「うたかたの 春待ちかねて 花賑わしく」

すばらしいですね!達筆です。

尚、本人はあまり納得いかないご様子・・・
f:id:baroasis:20200316123029j:image

 

 

これは下書き。なんと、こちらいただいてしまいました!

大切に取っておきたいですね・・・
f:id:baroasis:20200316122939j:image

 

 

書き換えるのは気分だそう。早いと次の日には書き換わっているとか。

新しいのを思いついたら書き換えます。

だから、この俳句も一期一会。
f:id:baroasis:20200316122945j:image

 

これはお店50周年のときのもの

時代を感じますねぇ~
f:id:baroasis:20200423020801j:image

 

 

せっかくなので、というわけではないですがここに来たらもちろん頼むのはあれ。

93歳の井山さん、今も凛々しいシェイク姿です。
f:id:baroasis:20200316122957p:image

 


 完成されたのは、雪国

ありがたくいただきます。

f:id:baroasis:20200316122912j:image

出来上がった雪国は甘く、とても美味しかったです。

一生の思い出になりました。

 

行けてよかった。

ありがとうございました!